ciguwerao

<< 前の記事 | main | 次の記事 >>

2014/10/05のことば

入りかかる日の赤きころニコライの側の坂をば下りて来にけり

—茂吉

赤光を読むたびに最初に引っかかるのがこの歌。

あの辺に多少の馴染みがあるためかと思われる。

| ことば | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 22:05 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ciguwerao
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
LATEST ENTRIES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
qrcode