ciguwerao

<< 前の記事 | main | 次の記事 >>

2017/02/25のことば

妾有羅衣裳 秦王在時作
為舞春風多 秋来不堪著

—崔国輔「怨詞」

しゅんぷうにまうことおおかりしがために
あきたちてよりはきるにたえず

なんてことのないうただが、なかなかに心にしみる。

季節を言えば今はこれから春に向かおうという時期ではあるが。

| ことば | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 23:16 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://ciguwerao.jugem.jp/trackback/579
トラックバック
ciguwerao
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LATEST ENTRIES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
qrcode