ciguwerao

<< 前の記事 | main | 次の記事 >>

2017/04/04の記録:源ノ明朝 (Source Han Serif) を試す

という記事を読んだ。

この前ちょうどVL (P)Minchoもできてくれないものか、と、切に願っていると書いたのだが、この源ノ明朝はそのVL (P)Minchoに代わりうるものではないかと思われるので、早速試してみた。

環境はDebian LXDE。

最初、"OTCs" の "ExtraLight + Light + Regular + Medium" と "SemiBold + Bold + Heavy" を
/usr/local/share/fonts
に入れて、Libre Office Writerで試してみた。

フォントを選ぶところで見ると、 "Source Han Serif" にK(韓国語)やTC(繁体字)やSC(簡体字)がつくやつが各ウェイトで並んでいるが、JPはない。

下の方に「源ノ明朝」の各ウェイトが並んでいて、これがJPに当たると考えて良さそうだ。

しかし、ウェイトの表記のない無印の「源ノ明朝」にすると、なんか太い。

Boldとはなっていないが、Boldだと思われる。

かと言ってRegularは見つからない。

Writerの機能で太字をオンオフしてみたが、文字は変わらない。

なんだかよく分からんので、さっきのは削除したうえで、 "Region-specific Subset OTFs" のJapanを落としてきて入れてみた。

「源ノ明朝」が太いのは変わらず。

が、よく探してみると、"Source Han Serif JP" とローマ字表記になったやつがあって、これが「源ノ明朝」のRegularだと思われる。

そういうことならと、元のOTCsに戻してみた上でよく見てみると、KもTCもSCもつかない "Source Han Serif" というのがある。(Libre Officeだと後ろに「簡繁」と表記されるので、さっきは中国語のやつだと思って見過ごしていたらしい)

KやTCやSCにもBoldはなく、ほかの5つのウェイトに加えて無印がある。その意味ではJP代わりと思われる「源ノ明朝」と同じだが、KやTCやSCの無印は源ノ明朝の無印のようにぶっとくはない。

"Source Han Serif" が日本語専用のRegularで、それがおかしくなってるのか、すべてを含む汎用設定がこれ、ということなのか、よくわからない

日本語のだけが変なことになってるのは、環境が日本語環境だからなのか、バグなのかもよくわからない。

が、とりあえずこの "Source Han Serif" を使っとけばいいのだろうと思う。

念の為すべてがひとつのファイルになってるという "Super OTC" も試してみたが、7つのファイルに分かれる "OTCs" と変わりはないようだ。

(ちなみにこのSuper OTCはzipが二つに分けてあって、普通には解凍できないので、 "unar" というのとその関連パッケージをインストールした)

全部入ったこのSuper OTCを使おうかとも思ったが、ファイルサイズがでかいし、なにか起動しようとするといちいちやたらと時間がかかる。(よくは分からんがその都度フォントを読み込みに行くんでないかと想像する)

中国語や韓国語がちゃんと表示されるのは嬉しいが、ウェイトは別にいろいろいらないので、OTCsからRegularとBoldだけを入れておこうと思う。

また、確認してみると、ちゃんとエムダッシュもつながる

えらい。

ご努力に敬意を表して、しばらくこのブログの本文のところの第一フォントをSource Han Serifにしておこう。

(公式のサイトで使われている画像で、CSSの指定っぽいところが "source-han-serif-japanese" とハイフンでつなげてあるので、最初そのように僕のCSSにも書いてみたが、うまくいかなかった。Libre Officeでの表記に合わせて "Source Han Serif" と書いたらうまくいった)

こんな記事を書くと、この前の記事のこともあるし、アドビ大好きっ子かよ、と思われちゃうかもしれないが、そういうつもりはない。

| その他パソコン全般 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 18:31 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://ciguwerao.jugem.jp/trackback/583
トラックバック
ciguwerao
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
LATEST ENTRIES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
qrcode