ciguwerao

<< 前の記事 | main | 次の記事 >>

2017/08/03のことば

牛の乳をのみてほしたる壜ならで挿すものもなき撫子の花

—長塚節

病院のベッド。

看護婦の一人が「我がために撫子の手折りたるをくれたれば」。

| ことば | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 12:17 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://ciguwerao.jugem.jp/trackback/592
トラックバック
ciguwerao
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
LATEST ENTRIES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
qrcode