ciguwerao

<< 前の記事 | main | 次の記事 >>

2019/02/25のことば

山桜抱石映松枝
比並余花発最遅
頼有春風嫌寂寞
吹香渡水報人知

—王安石「山桜」

やや季節を先取りしすぎたかもしれないが、それほど遠いわけでもないから良しとする。うっかりしてる間に梅は終わっちゃったかもしれないし。

比並は比べて、発はひらく、頼は幸いに。

なお、山桜は我々の山桜ではなく、ゆすらうめのことだそうだ。

二句目がやや説明的に過ぎていまいちな感もあるが、全体としてなかなか面白い。

特に三句目、

さいわいにしゅんぷうのせきばくをきらうあり

が良い。

春風からしたら、勝手に決めつけんなよ、と言いたいかもしれないが。

| ことば | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 19:46 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://ciguwerao.jugem.jp/trackback/646
トラックバック
ciguwerao
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
LATEST ENTRIES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
qrcode