ciguwerao

2006/05/20の記録:オイル交換, D14c, D15 et D66d

16:30発。
Carrefourの隣のFeuVert [オートバックスみたいな店] に行き、オイル交換。結構客は来るのに受付が二人 (正確には受付一人、レジ一人) しかいないので結構待たされる。フィルターも替えて63€90。
18時位に終わり、そのままドライブ。
Éguilles [エグィユ] に行き街の中の道のつながり方を確かめ、 D63でPuyricard [ピュイリカール] の方に行き、またD14を左折。今日はD14cでRognes [ローニュ] 方面に行き、 Rognes手前で、 D15でle Puy-Ste-Réparade [ル・ピュイ=サント=レパラード] の方へ。思いがけずD15は見晴らしもよく気持ちのいい道。 D561を西に向かい、本当はまたD66でRognesに戻るつもりだったが、 St-Estève-Janson [サンテステーヴ=ジャンソン] を通り過ぎちゃったので、いつものD543で戻る。途中見つけたD66dが面白そうなので、地図で確かめてから、 D66d (この辺を走っているときは非常に痛快な気分だった)、 D66でRognes、 Éguillesにまた行って今日はD17でcentreの方に行き、 Géantの前を通り、 Rotondeを通って帰ってきた。
(D9, la Piolineでオイル交換; les Milles, D18; D543, Éguilles; D63; D14, Puyricard郊外; D14c; Rognes手前, D15; le Puy-Ste-Réparade, D561, St-Estève-Janson; D543; D66d; D66; Rognes; Éguilles, D17)
20時帰宅。

(2006/12/05/08:24:41)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/05/18の記録:Trets手前

軽くドライブ。 (18時発)
Gardanne [ガルダンヌ] の方から、 Tret [トレス] まで行こうと思ったがそこまで行く前に左に折れ、 N96に入り帰ってきた。 (N8; Luynes, D7; Gardanne手前, D6; Barque, N96; N7)
(19時帰宅)

(2006/12/05/08:13:23)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/05/14の記録:Bonnieux

Bonnieux [ボニュー]。
17時発。
D9; les Milles, D18; Éguilles, D543, Rogne、後はいつもと一緒。
18時着。


家族連れがいてベストポジションをとれなかった記憶があるけど、この日じゃなかったかもしれない。
風景は撮り飽きたらしく車の写真を何枚も撮ってある。

帰りはD36; D943; Lourmarin, D27; Cucuron, D189; Cabrières-d'Aigues, D9, Pertuis。
Pertuis [ペルテュイ] のcentreに入りこんで見たら迷った。
Pertuis, D556; Venelles手前, A51, Rotondeを通って帰る。
19:45帰宅。
120km程。

(2006/11/10/01:10:24)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/05/07の記録:Mimet, Gardanne

Gardanne [ガルダンヌ] の方へちょっとドライブ。
17:15発。
D58c、 D8でMimet [ミメ] まで行ってD7でGardanneに帰り、 Gardanneの街の周りや中を走って帰ってきた。 D7は気分のいい道。
(N8; Luynes, D7; D6; D6c, Gardanne; D58c; D8; D8d, Mimet。D8d; D7, Gardanne。D6; D7; Luynes, N8)
18:15帰宅。

(2006/12/05/08:33:48)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/04/30の記録:Ansouis, Cucuron辺

Ansouis [アンスイ]、 Cucuron [キュキュロン] 辺りを走ってみることにする。
13:45発。
N96をles Platanes [レ・プラターヌ] まで行ったところで引き返し、一本東の、通ったことの無いミシュランの地図で緑線になってる道 (D63c) を走って、 D63bに変わってからもD13aには入らずにまっすぐ行き止まりまで行ってみる。引き返し、地図に載ってない、鉄道をくぐる道を行ってみると、 Venelles [ヴネール] の高速出入口のところに出る。そこからは普通に (N96; D556; D956; Pertuis, D56, Ansouis; D27; Cucuron, D56, Vaugines; Lourmarin, D943, Cadenet)。最初はCucuron辺りの色々な道を通ってみようと思っていたが、面倒になってやめた。 Cadenet [カドネ] からは橋を渡り、 D561をちょっと東に行ってこの前通ったD66を逆に走り、 Rognes [ローニュ] に出る。 D543にのり普通に帰るつもりだったが、 N7との交差点でÉguilles [エグィユ] の表示を見たら、やっぱりこの前失敗したÉguilles - les Milles [レ・ミール] を確かめたくなってD543をまっすぐÉguillesまで行ってみるが、そこからles Millesへの道をやっぱり間違え、行きたかったD18ではなくD543に乗ってしまった。 D543を少し行ってぶつかったD10を少し東に走ってD18との交差点からD18でÉguillesの方に戻って確かめてみると、 Éguillesの街の下のD18とD543の分岐点では、 D18の方には何も書いてなくてD543の方にles Millesと書いてあったのでそれにつられたのが間違いの元だということが分かった。道路番号も書いてなかった。
D18を引き返し、 les Milles。
16時帰宅。
全部で100km程。

(2006/12/05/08:51:03)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/04/02の記録:Digne-les-Bains

下のエルフでガソリンを入れてから出発。
この日はDigne-les-Bains [ディーニュ=レ=バン] を目指す事にする。
13時発。
いつものようにVenelles [ヴネール] を通り、 N96。
Pont de Mirabeau, D952; Vinon-sur-Verdon, D4, Oraison, les Mées.
Oraison [オレゾン] までのD4は景色はぱっとしないが、狭くてくねくねしててでこぼこしてて路面の荒れ方なんかも良い感じ。
非常に快適。
ただトイレに行きたくなって、その辺でやってまおうかと思い始めてから、それにふさわしい茂みがあったりする山道が終わっちゃって、畑とかばっかりになった。
この辺で平井堅が流れてたね。
Oraisonから先は広い道でつまらん。
les Mées [レ・メ] の先の無人の休憩所でトイレを借りる。
一安心だ。
思いのほか清潔なトイレで、紙も置いてあった。
おすすめ。
突き当たりでN85, Digneへ (この間ずっと新しいミクラのオープンカーが前走ってた)、 15:00頃着。
県庁所在地だが、思った通りあまり大きな街ではない。
Alès [アレース] と変わらない感じ。
centreの入り口辺りの駐車場に止め、市役所前前広場 (結構広い広場。ここでさっき前走ってたミクラのオープンカーが道に迷っとった)

から旧市街 (といっても建物は外見で言っても古くはない)、

教会

の周りなどを40分くらい歩き、結構いっぱい写真を撮る。


もっと色々あるのかもしれないが、日曜でOffice de Tourismeもやってないので、それくらいで切り上げ、駐車場の方に戻る。
Office de Tourismeはcentreの入り口の辺の橋の横にあった。
ここでも写真を撮り、例によって戦没者記念碑の写真も撮る。




帰途につくが駅こっちっていう表示を見て、不意に駅を見ておきたい気になり、見に行く。
SNCF [フランス国鉄] とプロヴァンス鉄道 (PC) の共同の駅のよう。
SNCFとPCのホームが一本ずつの小さな駅。
ただSNCFの方はバスの時刻表ばかりが貼ってあって、列車は走ってるのかどうかよくわからなかった。
窓口はPCの方はやってたが、SNCFの方は待合室のドアも開かなかった。
帰りはちょっとNice [ニース] の方にN85を行き、 D907。
少しだけD953を走りすぐにD8。
D953は坂を登る道だが、

登りきったところのD8と分かれ道のところから、結構広い平原 (台地というのか) に急に出るのが意外な感じ。
D8はかなり気持ちの良い道で非常にいい。
(正直言って、幸福感に包まれたということに関しては、これまでの全てのドライブの中でもここがベストだ。ほとんど恍惚としながら走った。まあ、そのときの肉体的精神的コンディションにもよるんだろうけど)
恍惚としたまま分かれ道のValensole [ヴァランソール] 突入。
Valensoleは (プロヴァンスらしい) 面白そうな感じの街だった。
こんな所にも宝物が落ちてたか、と思った。
Valensole, D6; D15, Allemagne-en-Provence.
D15でちょっとした坂を上ったところで一本だけの散り残りの桜があって、かなり心を揺さぶられたんで、わざわざ戦没者記念碑の写真を一枚消して写真に撮る。【この地域にあるこういう花の咲く木は桜ではなくアーモンドだと言う話がある。これもそうかもしれない。植物についての知識に乏しいし、しっかり確かめたわけじゃないけど桜ではない可能性が高そうです】

(この写真のメインの被写体は桜の木というよりもその左下の僕の相棒であることに注意)
Allemagne-en-Pce [アルマーニュ=アン=プロヴァンス] に入ったところで花のいい香りがした。
この村は通るのは二度目だが、前には特に何にも思わなかったのに、この日はなんか感じがいいと思った。
ちゃんとペタンクおじさんもいたし。
(ちなみに、この村の名前は「プロヴァンスのドイツ」という意味。ドイツ人がつくった村だったりするのかね)
Allemagne-en-Provence, D952, Gréoux-les-Bains, Vinon-sur-Verdon, St-Paul-lez-Durance.
Vinon [ヴィノン=シュル=ヴェルドン] のところで、交互通行になってたせいで結構な渋滞。
行きにもその工事現場は通ったんだがその時には気にもしなかった。
St-Paul-lez-Durance [サン=ポール=レ=デュランス] の先からD11でJouques [ジューク] へ。
この道はミシュランの地図では緑線 (景色の良い道としてミシュランがお勧めしてるってこと) になってるが、それ程でもない。
D15の方がいい。
Jouquesもちょっと面白そうな街。
どうせまたすぐ来れるや、と思ってそのまま素通り。
Jouques, D11; D10, Vauvenargues.
Jouques - Vauvenargues [ヴォーヴナルグ] のD11も良かったね。
D10で帰ってくる。
19:45帰宅。
250km程。
Digneまでは110km。

(2006/11/15/02:52:00)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/03/26の記録:D66

どこに行くというあてもないので、地図を見て、 Puyricard [ピュイリカール] からD14cでRognes [ローニュ] に抜け、 Rognesからまだ走ったことのないD66を走ってみることにする。
15:45発。
Puyricardの手前でD14で行くべきところをD14aに入ってしまい、 Puyricardの街で道に迷う。
一回街を出 (どこに出たのかよくわからなかった。後で調べたら、目的のD14に出たのに北に行くべき所を逆に南に戻ってしまった様)、今度はD14bで街に入ってみたがまた良くわからず、 le Grand St-Jean [ル・グラン・サン=ジャン] の方からいつものD543-N7に出てしまい、 D63でもう一度Puyricardに戻る。
地図で確認し、今度はD14aの一本東のD14に正しく入れ、 D14c; D15; D543で計画通りのRognesへ。
D66はプロヴァンスらしい荒涼とした良い景色の道で、通り過ぎたところまで一回車を戻して写真を撮ったりした。(17時頃)



デジカメの時計を夏時間にしてなかったことに気づいて途中で直す。
St-Estève-Janson, D561, la Roque-d'Anthéron.
そこから、ずいぶん前に通ったD67aでLambesc [ランベスク] へ。
N7; St-Cannat, D18, Éguillesの西.
Éguilles [エグィユ] 手前で、前にles Milles [レ・ミール] の表示を見て行ってみたが行けなかったところを、その時は違うles Millesのことかと思ったのだが、地図で見ると行けるはずなので、また行ってみることにした。
緩やかに坂を下りて行ったところの小さな三叉路で、街中に入った方がいいのかもしれないとは思ったが、前にちょっと行って自信がなくなって引き返した、さらに坂を下りる道に行ってみる。
やっぱり間違いで、ちょっと西南の方の、 TGVとA8とD10の交差するあたりに出てしまう。 (つまりD10gを行っちゃったってこと)
それまでいい気分のドライブだったが、道をうまくいけず少し不機嫌になる。
D10を少しAix [エクス] の方に行ってから計画通りのD18でles Millesへ。
les MillesについたあたりでiPodをいじったりして、道がよくわからなくなったが何となくCarrefourのところに出、 CAFの方から帰ってくる。
Carrefourの周りは日曜で人が全くいないこともあってか、いつもと雰囲気が違い、本当にいつもの道かって気がする程だった。
18:15帰宅。

(2006/11/12/05:39:55)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/03/11の記録:Alès

二年前の年末にToulouse [トゥールーズ] からAlbi [アルビ] を通って、山ん中を抜けて、かなりくたびれてMontpellier [モンペリエ] の郊外を走ってる時、 Arles [アルル] の表示に従って走ってるつもりで、 Alès [アレース] の方にしばらく走ってしまったことがあった。
よく見れば « r » が足りないし、アクサングラーヴもついてるんだけど、暗くなりだして、こっちも眠くなってるときだったから、なんか方向がおかしい気はしたが、しばらく気づかなかった。
Arlesを目指してMontpellierだとかNîmes [ニーム] だとかの辺を走ってる時は、同じ緑表示の街でAlèsというのがあるので、皆さん気をつけましょう。
ということで、緑の街なんだからそれなりの街ではあるんだろうし、そのときのリベンジもかねて (何がどうリベンジなんか知らんけど、そういう体験でもなきゃ行こうという気にならんかったと思う)、 Alèsに行ってみることにする。
ほんと言うと、遠いんで、家を出た頃は本当にAlèsまで行くんか半信半疑だったが結局本当に行ってしもうた。
12:30発。
D10, St-Chamas (前に通った時は気づかなかったが、 St-Chamasの街は水道橋かなんかがあるみたいで多少魅力的); Miramas, N569; D569, Eyguières; D24.
D24はかなり景色の良い道で非常に気に入る。
(プロヴァンスに二年もいてここを知らなかったとは情けないことだ、とか思った記憶があるけど、次に通った時にはそれほどとも思わなかった。でもあの辺はもっともプロヴァンスらしい地域だそうです)
D24; D25; D99; St-Rémy-de-Provence, D571; D34; D571; N570; Avignon, N100;Remoulins郊外, N86; D19a; D981, Uzès, Alès.
Uzès [ユゼース] - Alès間のD981が、なんだかとっても快適だった記憶がある。
Alès郊外で、 ESPRITの店があったのでちょっと覗く。
パーカー、短パン等が安くなっており多少惹かれるが、何も買わず。
給油したあと16時頃centre着。
カテドラルのちょっと南にちょうどただの駐車スペースが空いたので、そこに車を止め、カテドラルの北のOffice de Tourismeに行く。
地図をもらうついでに、 les quatiers vieuxはどこなのか聞くと、 60年代くらいに壊されてしまったとのこと。
(vieux quartiersの方が良かったと思われるし、複数で良かったのかも疑問だが、そういう地区がいくつかあっても不思議ではないので、それは良しとする。【今辞書引いたら、「les vieux quartiers 旧市街」って書いてあるから複数でOKだね。よかった】)
主要なモニュモンとして、砦とカテドラルを教えてもらう。 (それ以外に特に見るべきものはないらしい。 Office de Tourismeの兄ちゃんはとっても感じのいい人で、非常に好感を持てたんだけど、せっかくやる気のある観光客が来た (僕はそれを装ってた) のに紹介できるものが少ないのが残念そうだった)
砦はOffice de Tourismeの側で、周りは公園になってた。
砦下の階段の下のトイレを使う。
砦の周りで街の写真を撮る。


砦では昔レジスタンスに対する拷問が行われたそうで、そのことを想起しましょうと書いたパネルが門に張ってあった。
戦没者記念碑の写真を撮る。

主要な戦いのレリーフがあったりする、かなり凝ったもの。
Office de Tourismeの横の市役所前の広場を通り、カテドラルを見る。
中には入れない。
最近どこに行っても教会に入れない。
ちょっと栄えていそうな地区をぐるっと回る。
足の長いきれいなお姉さんがさえない男と歩いてた。
車に戻る。
30分くらいでめぼしい所は見ちゃった感じ。
(緑の街がこれでいいんかと言いたいが、予想通りといえば予想通り)
帰途につくことにする。
帰りはNîmes、 Arles経由ということにし (因縁のAlèsとArlesを結ぶという趣向)、 N106 (高速みたいな道だったよ); Nîmes郊外, N113, Arles。
18時前Arles着。
Arlesを例によって散歩。
なんかイベントがあったみたいで、外周の一部を封鎖して、そこを騎馬の一団が歩いていて、周りで音楽を演奏したりしてた。 (これは長距離バスが着く辺の話)
街にずんずん入って行って、右奥の方を歩いてるとき、止まってた商用車 (カングーみたいなやつだけどカングーじゃない) がどこのメーカーか気になって、確かめようと振り返ったら、ちょうど荷物を運んで来た運ちゃんに不審そうな顔で見られたので、町並みを見てる振りをしたあげく、興をそそられた風を装って写真まで撮ってごまかす。

(この写真の下に問題の商用車とその運ちゃんがいるはず)
ついでに何枚か町並みと空の写真を撮る。


多分プジョーだが、結局はっきりせず。
オペルかもしれん。
場所は浴場跡のそば。
30分ほど散歩し帰る。
N453, St-Martin-de-Crau; N113; D5; D10, Miramas (工事かなんかの都合で思いがけずMiramas [ミラマ] の中心の広場を通ったが、石畳の広い広場で感じが良かった。教会が開いていてちょっと惹かれた), St-Chamas, la Fare-les Oliviers, centreを通って帰る。
20時帰宅。
340km程。

(2006/11/04/04:36:41)
| 西 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/03/07の記録:St-Jean du Puy

思いがけなく今日はストで休みになって、どおにも暇なので、あまり気は乗らなかったが、ドライブ。とりあえずGardanne [ガルダンヌ] の方へ行ってみる。
15:30発。
N8; Luynes, D7, Gardanne手前のD6との交差点.
最初はいつもの様にCadolive [カドリーヴ] の方へ行くつもりだったが、通ったことのないD6をTrets [トレス] の方へ行ってみることにする。
D6はGardanneのちょっと先からN7とほぼ並行しているがN7よりSte-Victoire [サント=ヴィクトワール] なんかの眺めがいい気がする。
Tretsから偶々乗ってしまったD12が、地図で見ると面白そうなのでそのまま行くことにし、 D12から別れる行き止まりの道のどんつきにあるOrat. de St-Jean du Puy [サン=ジャン・デュ・ピュイ礼拝所?] に行ってみる。
舗装されてない上に結構続くので、引き返すかどうするか悩みながら (途中に « Parking obligatoire [ここにとめなきゃ駄目、という意味か?], 自然を大切に » という看板があったりした)、それでも進んでいき、教会のようなものが上の方に見える場所が駐車場のような広場になっていたので、そこで満足することにする (この先は四駆で走る様な急な坂道)。
Ste-Victoireが一望でき、なかなかいい見晴らし。ただ、また風が吹いて寒い。
よそ者が車でそこまで来ちゃ行けないんじゃないかって気もしてたところに、他の車も現れたし上からも関係者らしき車が下りてきたので、慌ただしくD12に引き返し、 D85, St-Zacharie [サン=ザシャリー] から (D85の峠を下りていく時のSt-Zcharieの街の眺めはなかなか良かった。この街はVar県で、少しだけVar県をかすったわけだが、 D12 (Bouches-du-Rhône県道) からVarに入ってD85 (Var県道) に変わったとたんに舗装がきれいになった)、N560, Auriol; N96; D7; D908; D7, Cadolive, Mimet下。
Mimet [ミメ] 下からD7でGardanneに入るつもり (道なりに行くとD8に番号が変わるんで、曲がらないとD7を行けない。この辺同じ道なのに番号がやたらと変わってややこしいね) だったが、 D7に乗り損ねD8を行く。
さらに道を間違えて (D58に入るべき所をD8のまま行っちゃった)、 Bouc-Bel-Air [ブーク=ベレール] まで行ってしまい、そこからいつものN8で帰って来た。【とメモに書いてあるけど、この辺、どの道を通ったか不明。 D8をSimiane-Collongue [シミアーヌ=コロング] まで行き、そこから番号不明の道でBouc-Bel-Airのそばまで行き、 D60でN8に入ったのかな】
間違えたと言っても地図で見ると大して遠回りになったわけでもない。
18:45帰宅。
90km程。

(2006/12/05/09:17:04)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

2006/03/05の記録:Bonnieux et Saignon

特に行きたい所を思いつかなかったので、とりあえずまたBonnieux [ボニュー] に行く。
14時発。
N7; D543, Rognes, St-Christophe; D943, Cadenet, Lourmarin; D36, Bonnieux.
15時頃Bonnieux着。ちょっと歩くが風が強く寒いのですぐ車に戻る。どっちかと言うと歩くより運転してたい気分だったのでちょうど良かった。最初は引き返すつもりだったが、物足りない気がするので、地図を見、 Apt [アプト] からD48でSaignon [セニョン] を通り、 Céreste [セレスト] でN100からD31に入り、 D33、 D956でPertuis [ペルテュイ] を通って帰ることにする。
Bonnieux, D943; Apt, D48, Saignon.
Saignonで30分ほど散歩。この前探したのに見つからなかったトイレが駐車場脇にすぐ見つかった (この前怪しいと思った建物だから、その時は閉まってたのかもしれん)。トイレでiPodを落っことし、かなりさえない。16時頃Saignon発。
Saignon, D48, Auribeau, Castellet; D223, la Boisset; la Bégude, N100; Céreste, D31; D33, Vitrolles-en-Luberon; la Tour-d'Aigues, D956, Pertuis; D556; N96, Venelles.
D31、 D33は中々良い。 D48も悪くない。
最後Rotondeを通る時、 centreの方に少し気が引かれたが、トイレに行きたいことにして、散歩はせずに帰る。
17:30帰宅。
130km程。

(2006/11/18/11:00:20)
| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
|<<< | 58/59 pages | >>>|
ciguwerao
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
LATEST ENTRIES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
qrcode